FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気の恩恵を受けているのは地球上で何人?

世界の総人口は約68億人で、そのうち25億4,000 万人が急速な経済発展を遂げつつある新興国の中国とインドにいる。世界のエネルギー需給は、今後この人たちの暮らし方に大きく左右されることになるが、経済発展に伴って急速に膨らむことは明らかだ。一方で、使いたいときに好きなだけ電気など質の高いエネルギーを利用できる先進国がある。日本もその先進国のひとつだ。
ところが、世界のおよそ16 億人は今も電気のない生活を送っている。「未来のエネルギーシステム」を考えるとき、その在り方を決める条件の1 つは、こうしたさまざまな環境に置かれた人々が等しくエネルギーの恩恵にあずかれる「衡平性」をどう担保していくかである。
毎日、普通のこととして電気を使い、電気なしでは経済活動も個人の生活も成り立たない。
しかし、世界で16 億人も電気と無縁の生活をしている現実も知ることが大事だ。

全原発が5月5日に停止したことの意義


稼動していた最後の原発の泊3号機が5月5日に定期検査で停止したニュースは、これからのエネルギー問題を国民が真剣に考えることにな

るだろう。
日本で原発ゼロは、1970年以来となる。
国民が原発再稼動を認めないとこのままの原発なしでの電力を確保しなければならないエネルギー危機を考えないわけにはいかない。
太陽光発電などの自然エネルギーを中心に、個人家庭でも電力を自給するという志向へと向かわざるを得ないのである。泊原発縮小400

介護保険法の特例措置

東日本大震災の介護保険法の特例措置として、看護師1人の訪問看護ステーションが稼動した。
福島の「まごころサービス福島センター」が申請して認められ、開業した。

がん治療で中国展開

中国では、樹状細胞ワクチン療法でがんを治療する医療機関が出始めている。
「樹状細胞ワクチン療法関連サービス」のメディネットは、中国でのパートナーとなる現地病院の選定に入っている。

脱毛症の遺伝子解明

毛のもとになる毛包幹細胞を休止させる遺伝子の機能が、マウスの実験で解明した。
産業技術総合研究所が、毛の成長を抑制する遺伝子を調べた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。