スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国で心臓手術後の患部の癒着を防ぐ治験を開始

グンゼは、中国で心臓手術後の患部の癒着を防ぐ治験を開始する。中国に新工場を建設して人口心臓を製造して、治験にあてる。グンゼは医療分野を将来の収益事業の柱と位置付けており、まず中国で心臓手術後の患部の癒着を防ぐ医療用フイルムの販売を2016年に開始することを目指している。グンゼが開発した人口心臓は、心臓手術後に傷口が胸骨と癒着するのを防止するのに使われて心臓手術後約3ヶ月で医療用フイルムが溶けてしまうのが特徴点となっている。溶ける繊維素材は日本で製造して中国の工場で繊維をフイルムで挟む加工をする工程を計画している。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。